サマーチューン WEAVER 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

WEAVER
公式サイト
サマーチューン  ♪  WEAVER
作詞 : 河邉徹
作曲 : 杉本雄治

鼓動が高まって
君の手を引いたなら
暑い真夏がやってくる

人で溢れてる海岸通りの道
かわして走る砂浜へ

きっと僕らは
海ではしゃいでる柄じゃないが
忘れられない季節に
夢を見よう

走り出す君を見つめていた
昨日までの僕じゃないんだ
握りしめたその手を
身体に寄せて

眩しい朝日も冷たい海も
波の音も君にあげたい
抑え込んでた心を今すぐ
夏の仕業にして

日陰で寝そべり
目を閉じた一瞬に
冷たい涙の夢を見た

君は僕よりも
素直でいてくれる
瞳の声に嘘はない

きっと僕らは
海ではしゃいでる柄じゃないが
二人だけの時間さ
恋をしよう

夏に任せて君のことを
心ずくで奪い去りたい
少し勇気を出せばもう
唇はそこに

急に振り向き寂しい顔で
僕を見てたその心には
何が映る?
一瞬でさえも
君を見逃せない

声にならない願いを秘め
抱き合っていたオレンジの海
火照った頬
優しく口づけしよう

走り出す君は輝いている
負けないように追いかけていく
誰も知らない二人だけの日を
夏の仕業に
心づくで君を奪うよ


ミニ情報
河合塾CMソング
WEAVER「サマーチューン」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
WEAVERの人気曲 この歌手の人気曲一覧

僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜♪勝てないことがわかると
負けんな!♪問題が山積み 目を背け逃げ出したくなる
キミノトモダチ♪終わりの見えない道を
泣きたいくらい幸せになれるよ♪泣きたいくらい幸せになれるよ
こっちを向いてよ♪何もない空を一人で見上げてた
Another World♪最終電車に 揺られて眠った
管制塔♪常識的なあなたは 星を見て綺麗だって言った
愛のカタチ♪願う理想のものとは ほど遠いなんて知ってる
だから僕は僕を手放す♪10年前好きだった 開く事のない小説
Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜♪離れていれば 思い出す度に辛くて

WEAVERの新曲 この歌手の新曲一覧

Another World♪最終電車に 揺られて眠った
だから僕は僕を手放す♪10年前好きだった 開く事のない小説
Photographs♪私の知らない空 雪降る白い道
Hello, Again 〜昔からある場所〜♪いつも 君と 待ち続けた
Shake! Shake!♪仕事終わりじゃ 遊ぶ気にならない
Stay♪届かない言葉 ただ見つめる先で笑って輝く
海のある街♪風が吹く港に 幾つもの人の想い出
恋の予感♪なぜ なぜ あなたは きれいに
S.O.S.♪涙に Shining sun 笑顔に
Wake me up♪手をとって 見つめ合ったら

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ