佐渡炎歌 城之内早苗 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

城之内早苗
公式サイト
佐渡炎歌  ♪  城之内早苗
作詞 : 喜多條忠
作曲 : 弦哲也

これだけ男と 女がいてさ
なんであの人 知り合うた
佐渡の北端(きたはし) 願(ねがい)の宿(やど)は
風と波とが 涙にまじって眠られぬ

捨てられて 忘れられても あの人を
忘れられない 忘れられない おんなです

出逢いがあるなら いつかはきっと
つらい別れに 出逢います
小木(おぎ)の港か 宿根木(しゅくねぎ)あたり
空に横たふ 涙でゆがんだ天の川

好きだから 忘れられても 忘れない
たった一度の たった一度の 恋でした

捨てられて 忘れられても あの人を
忘れられない 忘れられない おんなです


城之内早苗「佐渡炎歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
城之内早苗の人気曲 この歌手の人気曲一覧

酔月夜♪港の酒場で ほどよく呑んで
恋して 伊予♪あの人を 忘れるための
遠い花火♪ひとり暮らしの東京に
渋谷川♪並木橋から 渋谷まで 歩けばすぐの
⑤佐渡炎歌♪これだけ男と 女がいてさ
空港物語♪雨に煙った 夜の空港 傷つく心を
シャボン玉♪窓に差し込む 黄昏だけが
この街で♪この街で 生まれ この街で
泣き砂 海風♪黙(しじま)切り裂き海鳥翔べば
西馬音内 盆唄♪彦三頭巾(ひこさずきん)の

城之内早苗の新曲 この歌手の新曲一覧

酔月夜♪港の酒場で ほどよく呑んで
おはぐろとんぼ♪やせて やせて やせて人恋う
豆桜♪富士のふもとに 咲く花は
気がつけばいつでも夕陽♪気がつけば いつでも夕陽
空港物語♪雨に煙った 夜の空港 傷つく心を
砂のしゃぼん玉♪あなたの愛の深さ 疑うことも知らずに
佐渡炎歌♪これだけ男と 女がいてさ
朝霧みなと♪額あじさいの 咲く路地を
渋谷川♪並木橋から 渋谷まで 歩けばすぐの
夢でも愛して♪キャンドルライトの ちいさな炎

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ