夏海 山崎あおい 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山崎あおい
公式サイト
夏海  ♪  山崎あおい
作詞 : 山崎あおい
作曲 : 山崎あおい

「今年の花火は恋人と行くの」
嬉しそうに話して私を置いていく
こんな晴れた日には海へ行くのかな?
楽しげな声にまた胸がきゅんとなるの

「寂しくない」は嘘じゃないのに 風の匂い 一人が寂しくなる季節

夏の海に憧れ 遠く夢見た甘い香りが過ぎてゆく
隣に君は居ない
強いから平気って また一人になりたがる私
疲れたみたい 今年の夏もまた一人

好きという気持ちがどれほどのものか
知ってしまった日から前に進めない

ねえ怖いの 私このまま 君以上を見つけられぬまま消えそうで

夏の海は遠く 思い出に憧れているだけ 疲れたみたい
今年の夏もまた一人

私きっと 本当は寂しいの 本当は誰かに 恋してみたいの

海もこの花火も 誰かと二人で手を繋いで見られたら
思い出なんて振り返らない
強いから平気って また一人になりたがる私
疲れたみたい 私も次の夏は 誰かと二人で笑っていたい
笑っていたい 笑っていたい


ミニ情報
「2013年 セブン&アイ・ホールディングスの夏ギフト」CMソング
アルバム「アオイロ」収録曲
山崎あおいの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
山崎あおい「夏海」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ