渡良瀬の夢 せきぐちゆき 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

渡良瀬の夢  ♪  せきぐちゆき
作詞 : 関口由紀
作曲 : 関口由紀

渡良瀬川に 陽射し かがやき
はしゃぐ少年 まぶしい笑顔
守って行きたい宝が ここにここにある

手を振る母に 気づいて走る
小さな手のひら 小石にぎって
残して行きたい美しさが ここに ここにある

おごり始めた人の心 清らな水に映して 今
大切なもめは何か 見つめよう もう一度

百年の桜よ 千年の川よ
万年のいとなみよ 今
愛するひとの明日を守るため
遥か時をたずねよう

青き山の心を 水の心を
ひびく大地の声を
共に感じよう 共に生きよう
渡良瀬の夢よ

助けてくれと 誰かの叫び声
騒音でかき消し なかったことにして
都合のいいことだけを 真実と呼んでいる

いがみ合うことに 精一杯で
たとえ目の前 倒れてる人がいても
気づかぬふりして 踏みつけて 通りすぎて行く

一体いつまで大人たちは ああ そんなことしているの
手を取り合うことでしか生み出せない力がある

百年の桜よ 千年の川よ
万年のいとなみよ 今
愛するひとの明日を守るため
遥か時をたずねよう

青き山の心を 水の心を
ひびく大地の声を
共に感じよう 共に生きよう
渡良瀬の夢よ


ミニ情報
「田中正造 未来への大行進」テーマ曲
せきぐちゆきの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
せきぐちゆき「渡良瀬の夢」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ