スニーカー K 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

K
公式サイト
スニーカー  ♪  K
作詞 : K・寺岡呼人・jam
作曲 : K

僕の下駄箱の奥には 汚れたスニーカーが置いてある
どうしても捨てられなくて 大切にしまってあるんだ

ずっと一緒に旅をした 広い海も渡ってきた
悲しい時も嬉しい時も 僕の側でいつも見守っていてくれた

僕を見つけに 歩いてきた だけど答えは見つからない
だからこそ まだ出会ってない 僕に出逢えると 思うんだ

厳しかった父親の涙 優しかった母の手紙
ふりかえると泣いてしまうから いつも強がって笑ってきた

ずっと一緒にこの街を 君と歩き続けてきた
まるで命を削るように 靴底をすり減らして 僕を守ってくれた

僕を探しに 歩いてきた だけど答えは見つからない
だからもっと違う僕を 探しにいきたいんだ これから

もう一人じゃない 気がつけば 僕には
愛すべき 人達が こんなにもいるよ もう怖くなんかない

おろしたての スニーカーで 僕はまた旅に出るよ
履きつぶす頃にはどんな 未来があるだろう

僕を探しに 歩きだすよ つまづいても構わない
振り向けば ほら、歩いてきた 一歩一歩が 道になってる
まっすぐ…

僕の下駄箱の奥には 汚れたスニーカーが置いてある
どうしても捨てられなくて 大切にしまってあるんだ 今も


ミニ情報
アルバム「641」収録曲
Kの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
K「スニーカー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ