笛吹けども踊らず - 米津玄師の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

笛吹けども踊らず-米津玄師
Jword 米津玄師
公式サイト
笛吹けども踊らず  ♪  米津玄師
作詞 : 米津玄師
作曲 : 米津玄師

でもなんでこうなったんだ ここで今何してんだ
ギラギラの目の人たちにあらぬ疑いをかけられて
沢山の流言飛語が 息巻いて飛び交う部屋に
着の身着のまま放り込まれた俺は一体何をした?

何らかの勘達いで 俺は今冤罪を背負って
身に覚えなどない言葉で埓のあかない押し問答
切り取った密室に浮かぶ 煩雑と食傷の空気
巡り巡れど罪もなし

もういいかい、もういいかい
すっからかんになったしさあ さあ
そんなもんはやっちゃないさ 放っておいてや
充分さ、充分だ
悪いのは誰だろうなあ なあ
立ち込んだ青い吐息 白々しい
目を向けられている

でもなんでこうなったんだ ここで今何してんだ
へトヘトの目の人たちは昨日の夜のことばかり問う
俺は酒を呑んだんだ 夜の淵踊ったんだ
そしたら靴が脱げ落ちて 夜の魚に食べられた

その後は…その後は
それは確かに覚えてない!

もういいかい、もういいかい
すっからかんになったしさあ さあ
そんなもんはやっちゃないさ 放っておいてや
充分さ、充分だ
悪いのは誰だろうなあ なあ
立ち込んだ青い吐息 白々しい
目を向けられている

もういいや、もういいや、
そろそろ終わりにしよう なあ
皆呼んで踊ろうや 手を叩いてさ
ハレルヤ、ハレルヤ
誰も悪くないだろうなあ なあ
円満で終わろうや 手を繋いでさ

笛吹けども踊らず


米津玄師の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
打上花火

ゴーゴー幽霊船
駄菓子屋商売
caribou
あめふり婦人
ディスコバルーン
vivi
トイパトリオット
恋と病熱
笛吹けども踊らず/米津玄師の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ