春の嵐 - YURI*KARIの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

春の嵐  ♪  YURI*KARI
作詞 : 瀬名恵
作曲 : 若林充

秩序さえも失なわれたこの街でボクは生きる
立ち止まり考えてもなにもなくて
答えは見つからないまま もがくだけの毎日に
「ただ前に進めばいい」どこかで声がする

独り そう ボクは思っていたけれど
誰もがそうだと思っていたけれど
気づこうとしなくて キミがボクのそばにずっといたことさえ

涙 ひとひら 春の嵐 零れないように空を仰ぐ
青く広がる まぶしい色 ピンクの破片
流れていく 心を溶かして

大きな声で叫ぶこと それだけが答えなのか?
涙を流すこと 拒絶される世界
他人の言葉は聞かずに 自分さえよければいい
優しさの答えはどこに? ボクはみつけたい

人はそう いつも未来の希望を
探し出すために 歩いているんだ
キミとなら想える そんな気がしたんだ だから前に進もう

涙 ひとひら 春の嵐 忘れないように 今を刻む
不規則に舞う やさしい色 ピンクの破片
流れていく 心を溶かして

涙 ひとひら 春の嵐 零れないように空を仰ぐ
青く広がる まぶしい色 ピンクの破片
流れていく 心を溶かして

涙 ひとひら 春の嵐 忘れないように 今を刻む
不規則に舞う やさしい色 ピンクの破片
流れていく 心を溶かして


YURI*KARIの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
春の嵐/YURI*KARIの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ