夜汽車 - ゴールデンボンバーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

夜汽車-ゴールデンボンバー
Jword ゴールデンボンバー
公式サイト
夜汽車  ♪  ゴールデンボンバー
作詞 : 鬼龍院翔
作曲 : 鬼龍院翔

僕が願いを込めた
星は何処へ行くのか
確かめに行けるから
僕らには明日が在る

君の手を取り
何処までも行ける
笑いながら泣きながら
不安を抱いて

何故隣りに居ても
考えてしまうの
『愛してる』と言ってよ
それだけで眠れる

今はただ君の目を
見つめさせて欲しいよ
辿り着く所には
僕の知らないものがある

君の心に
僕はどう映る?
考えて知り得ない未知を探る

揺れる夜汽車の中
窓の外を見ながら
『愛してる』と言ったのを
僕は忘れない

君のこと何も知らないで
僕らはすれ違う
どれが正しい手段なのか
僕らには難しい

誰も居ない道を
また歩むその前に
『愛してる』と言ってよ
それだけでいいのに
今も夜汽車はただ
灯りの無い線路上を
辿り何処へ行くの?
僕にはわからない


ミニ情報
アルバム「ゴールデン・アルバム」収録曲
ゴールデンボンバーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
#CDが売れないこんな世の中じゃ
アモーレ
あったかいよ、ユウジ
さよならも言わずに
おどるポンポコリン
ゆめいっぱい
同じ日記
水商売をやめてくれないか
GLORY LOVE(完全版)
GLORY LOVE(茶版)
夜汽車/ゴールデンボンバーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ