蕾 山下久美子&大澤誉志幸 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

 ♪  山下久美子&大澤誉志幸
作詞 : 横山武
作曲 : 大沢誉志幸

街に降り注いでる
柔らかな光
君は陽だまりの中
静かに笑った

灯りが途切れても君がいる
不安を消してゆく希望になるさ

川の流れのように
信じ続けたい
愛は強さじゃなくて
心の安らぎ

願いが届かない風の日も
2人は助け合い歩いてゆける

そっとつないだ手の中に
春のかほりが溢れていく
ずっと君と生きてゆこう
肩を寄せ合う蕾のように

近づく悲しみを乗り越えて
ちぎれた雲はまたひとつになるさ

どんな雨もくぐり抜けて
春の日差しを抱きしめたい
いつもそばにいてあげるよ
何もいらない 君がいれば

そっとつないだ手の中に
春のかほりが溢れていく
ずっと君と生きてゆこう
肩を寄せ合う蕾のように


ミニ情報
アルバム「& Friends」収録曲
山下久美子&大澤誉志幸の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
山下久美子&大澤誉志幸「蕾」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ