嘘の花 - 長保有紀の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

長保有紀
公式サイト
嘘の花  ♪  長保有紀
作詞 : 麻こよみ
作曲 : 水森英夫

あんなに愛した 人なのに
今では他人の 遠い人
咲いて散るのが 運命(さだめ)なら
泣いて笑って あきらめましょか…
女 哀しい 嘘の花

失くした恋なら なおさらに
優しさばかりを 思い出す
あてもないのに 春を待つ
夢の続きを 見させて欲しい…
涙ひとひら こぼれ花

命もあずけた はずでした
心にしみます 夜の風
爪のピアスを はずしたら
元の私に 戻れるかしら…
咲いて実らぬ 嘘の花


長保有紀の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
嘘の花/長保有紀の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ