春一夜(はるひとよ) - 大石まどかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

春一夜(はるひとよ)-大石まどか
Jword 大石まどか
公式サイト

春一夜(はるひとよ)

 ♪ 

大石まどか

作詞 : さいとう大三
作曲 : 四方章人

春の夜に 花が散る
ひとつの恋が 終わります
思い切れない この黒髪に
はらはらと 桜がなぐさめる
涙も静かに 春一夜

春が来ると 蝶が来る
うれしい夢を くれました
弾むくちびる 紅さしながら
ゆらゆらと 女は蝶と舞う
あの日はまぼろし 春一夜

春の空に おぼろ月
涙でくもる 白い月
忍ぶ恋だと この指先で
背の中に 何度も書きました
心が流れる 春一夜


大石まどかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
女の錦秋
夕陽しぼり坂
日向の恋唄
ちいさな酒場
哀恋坂(あいれんざか)
うちわ
もどり橋
夜の舟
露地しぐれ
朝霧情話
春一夜(はるひとよ)/大石まどかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ