obbligato Kalafina 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Kalafina
公式サイト
obbligato  ♪  Kalafina
作詞 : 梶浦由記
作曲 : 梶浦由記

奇麗な感傷が
壊れた海に風を呼んでいる

静かに舞い落ちる
綿毛のように夜を埋めて行く

琥珀の波 錆びた小舟は
月の引力擦り抜けて行く
愛を囁く腕は白く
水の表に輝いていた

甘く canto lamento
眩しい夜の波紋の中で
繰り返す恋のうた
obbligato
寄り添いながら二つの声は
一つになれないまま

額に刻まれた印のように
細い手を取った

無数の感情が
音符のように胸を埋めて行く

生まれる前に消えて行くうた
閉じた瞼を慰めるもの
私のことを忘れずにいて
声もかたちも失くした後も

canto lamento
真珠のような吐息連ねた
満ち潮の首飾り
obbligato
寄せて離れて二人の声は
帰らぬ波のように


ミニ情報
アルバム「Consolation」収録曲
Kalafina「obbligato」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Kalafinaの人気曲 この歌手の人気曲一覧

seventh heaven♪歌って欲しい 静かな愛の言葉
sprinter♪君と出会い 叶わぬ夢を見た
destination unknown♪夢を語りすぎて 命が軽くなりそうで
storia♪秘密の黄昏に 君の手を取った
メルヒェン♪信じきっていた世界の形だって
snow falling♪雪は白く大地を染めて
やさしいうた♪優しい気持ちになることが
百火撩乱♪夢を見て僕らは泣いた
oblivious♪本当は空を飛べると知っていたから
明日の景色♪哀しい景色がいつも一番奇麗に

Kalafinaの新曲 この歌手の新曲一覧

百火撩乱♪夢を見て僕らは泣いた
カンタンカタン♪こんなに晴れ渡る 九月の眩しさ
とんぼ♪歩き回ってた ぼくたちの物語
into the world♪この先は海へ向かうしかないようで
メルヒェン♪信じきっていた世界の形だって
春を待つ♪雨が遠くなる ほころびた雲の中
from heaven above♪from heaven above to
In Dulci Jubilo♪In dulci Jubilo let us
Jingle Bells♪jingle bells! jingle
we wish you a merry Christmas♪we wish you a merry Christmas

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ