初雪 - girl next doorの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

初雪  ♪  girl next door
作詞 : 千紗
作曲 : 鈴木大輔

初めてだね こうして手を
つなぎ旅行するなんて
あなたの手がいつもより大きく思えたよ

私たちの 記念日だね
どこかふたり照れくさくて
はにかむの 慣れない時間に

ひらり舞う初雪
ふたり熱くさせる
会話もないまま肌寄せ
祝福されるように
真っ白い結晶が
そっと手のひらに舞う

この時間よ永遠に続け
愛しく切なくあたたかい
あなたとみる雪景色は
ふたりだけのもの
空見上げたあなたの頬
唇近づけ背伸びした
あなたはそっと抱き寄せてキスをくれる

温もりまだ 残るベッド
私だけ目覚めたの
でも隣りで こんなに愛おしく眠ってる

もう少しで 夜が明けても
あなたが眩しくないように
手を伸ばしカーテンを閉めた

ねぇ目をつむってるの?
寝たふりしているの?
お願いそのまま見てたい
そっと髪をさわって
首元から頬へ
ずっと触れてたい肌

この時間よ永遠に続け
愛しく切なくあたたかい
あなたを見るこの幸せ
私だけのもの
そっと写真撮ったりして
起きないようにと願うのに
あなたはそっと目を覚ましキスをくれる


ミニ情報
アルバム「Life of Sound」収録曲
アルバム「girl next door THE LAST 〜ALBUM COLLECTION〜」収録曲
iTunes
girl next doorの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
初雪/girl next doorの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ