リグレット - 植村花菜の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

植村花菜
公式サイト
リグレット  ♪  植村花菜
作詞 : 植村花菜
作曲 : 植村花菜

二人で歩いた桜舞う道を 今は 一人で歩くことに慣れた
自分で選んだ道のはずなのに バカだね 後悔するなんて

きみの笑顔や やさしい声が
記憶の中で今でも こだましてる

悲しませた数より深く きみを愛せていたかな
戻れないとわかってるのに この胸が叫ぶよ
きみ以外は何もいらない

我儘なぼくに怒った顔しながら いつも一番わかってくれてた
そんなやさしさも知らないでぼくは ずっときみに甘えてたね

二人にとって 離れることが
あの時は必要だと 信じていた

言葉よりも大切なこと ちゃんと気付けていたなら
今頃きみと二人ここで 笑い合えてたかな
そんなこと今さら言えない

悲しませた数より深く きみを愛せていたかな
戻れないとわかってるけど きみ以外は何もいらないよ
言葉よりも大切なこと ちゃんと気付けていたなら
ぼくら今も変わらないまま そばにいられたかな
そんなこと今さら言えない


ミニ情報
アルバム「Steps」収録曲
アルバム「The Best Songs」収録曲
植村花菜の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
リグレット/植村花菜の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ