赤とんぼ 神野美伽 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

神野美伽
公式サイト
赤とんぼ  ♪  神野美伽
作詞 : 菊地陽子
作曲 : 菊地陽子

あなたの頬が まだ甘く その髪も緑で
幼い子供達が その膝で笑い
愛と幸せ包んでいた 柔らかな腕も
二度ともう戻らない 黄昏に沈む記憶
言葉がこぼれてゆく あなたの手をとって
髪の白い息子が もっと白い母と歩く
コスモス揺れる畑の道 赤とんぼ 舞いました

日ごと想い出 失くしてゆく あなたのかなしみが
今では 他の人の 困り事になっても
愛したものたちに 寄り添える 母の心だけ
神様は残された あなたの微笑みの中に
心がこぼれぬよう あなたの手をとって
髪の白い息子が もっと白い母と歩く
コスモス揺れる畑の道 赤とんぼ 舞いました

あなたの手が 作ってた たくさんの料理も
編み上げた 子供達の 年ごとのセーターも
幼いものたちを励ました 魔法の言葉も
忘れて戻らない あなたは子供に還る
すべてがこぼれても 愛が残るよう
髪の白い息子が もっと白い母と歩く
コスモス揺れる畑の道 赤とんぼ 舞いました
赤とんぼ 舞いました


神野美伽「赤とんぼ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
神野美伽の人気曲 この歌手の人気曲一覧

喜びましょう♪わたしは 生き方を 迷わない
千年の恋歌♪我ガ恋ハ 千尋ノ海ノ 捨テ小舟
北港♪雪が舞い込む 暖簾の裾に
若狭の女♪死ぬほど憎い あの人に
黒髪♪手さぐりをしてきたけれど
⑥赤とんぼ♪あなたの頬が まだ甘く
日本の男♪銭(かね)じゃ買えない
惚れた男で女はかわる♪めぐり逢えたの 最後の人に
おんなの波止場♪鴎が低く飛ぶ 夕陽が窓染める
石狩哀歌♪潮の香りとョ 打ち寄す波がョ

神野美伽の新曲 この歌手の新曲一覧

千年の恋歌♪我ガ恋ハ 千尋ノ海ノ 捨テ小舟
夢のカタチ♪自信が持てなくて 自然に振舞えず
石狩哀歌♪潮の香りとョ 打ち寄す波がョ
石狩挽歌(スタジオライブバージョン)♪海猫(ごめ)が鳴くから
風岬♪海鳴り 黒髪 波しぶき
たまゆらの花♪月を鏡に 洗う黒髪 風の手がさらう
北港♪雪が舞い込む 暖簾の裾に
赤とんぼ♪あなたの頬が まだ甘く
おんなの波止場♪鴎が低く飛ぶ 夕陽が窓染める
惚れた男で女はかわる♪めぐり逢えたの 最後の人に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ