GASSHOW - illionの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GASSHOW  ♪  illion
作詞 : illion
作曲 : illion

猛た波が喰らふは千の意思と万の生きし
御霊と一片の祈り八百万掬い給えと
その裂けた命乞ふ声さへも 海に響く鼓膜なく
今も何処かの海で 絶へず木霊し続けるのだろう

君の匂いは帰る場所
細い指先は向かう場所

万感の想いで積み上げた今日も
嘘になるなら 真実などもう頼らぬ

怒りもせず 涙も見せぬ 空と陸の狭間で生きるは
現を背に 痛みに狂う 我ら似て非なる群れた愚者

猛た波が喰らうは千の意思と万の生きし
御霊と一片の祈り 幾年がまとめて刹那に
果てた陸に何を唄へば 再び光は芽吹く
今はこの調べを蒔いて 彷徨う友が 帰る道しるべとして

出逢えたから ここの在るこの
空っぽだから大事にするよ

運命か 采か 昨日と今日の
狭間に終えた 君の御霊と

引き換えに得た この身のすべては
形見だから 守り通すよ

はじめてだよ 跡形も無い君に
声を振るわせ 届けと願うのは


ミニ情報
アルバム「UBU」収録曲
illionの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
GASSHOW/illionの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ