それだけで Rake 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Rake
公式サイト
それだけで  ♪  Rake
作詞 : Rake
作曲 : Rake

送る言葉を探して 空っぽの頭の中想いめぐらす
思わずこぼれた「ごめんね」に 特別な意味なんてないのだけど

もう少しだけ 全てを忘れて
もう少しだけ ここにいさせて

目の前には君がいて その目に僕が映る
それだけで それだけで 僕の世界は光を放つ
隣には君がいて 手と手が軽く触れた
言葉より確実に 僕の世界は熱を帯びてく

泣かしてしまうこともあるけど 二人で笑う瞬間が何より愛しくて
隠し続けた傷の痛みも 僕だけにそっと見せてほしい

もう少しだけ 夜が明けるまで
もう少しだけ そばにいたいのさ

あぁ 君は鮮やかに咲いた 花のように無邪気に笑う
あぁ 君は夜空に浮かぶ 月のように優しく微笑む

目の前には君がいて その目に僕が映る
それだけで それだけで 僕の世界は光を放つ
隣には君がいて 手と手が軽く触れた
溢れそうな君への想い 僕の世界は熱を帯びてく

君といればそれだけで


Rakeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rake「それだけで」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ