都の雨に - 船村徹の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

都の雨に-船村徹

都の雨に

 ♪ 

船村徹

作詞 : 吉田旺
作曲 : 船村徹

故里(ふるさと)を 想いださせて
降りしきる 雨は絹糸
帰ろうと おもいながらも
いたずらに 時を見送り
待つ母に わびる明け暮れ

追いすがる 母をふりきり
若さゆえ 棄てた故里
人の世の 夢にやぶれて
ふりむけば 胸にやさしく
草笛の 歌はよぎるよ

まごころの うすい都に
降りつづく 雨は溜め息
ひびわれた 心ひき摺(ず)り
うつむいて 生きる夜更けに
ひとり聞く 雨のわびしさ


ミニ情報
アルバム「船村 徹 〜歌は心でうたうもの〜」収録曲
船村徹の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
のぞみ(希望)
冬知らず
宗谷岬
風待ち食堂
花ひばり
マッチ箱のよな駅
みだれ髪
都の雨に/船村徹の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ