主題歌 JUN SKY WALKER(S) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

主題歌  ♪  JUN SKY WALKER(S)
作詞 : 寺岡呼人
作曲 : 寺岡呼人

家路へ向かう電車の中で
向かいに座る少年が
ヘッドフォンで何かを夢中で聴いてる
目を輝かせながら

くたびれた男が吊り革持って
窓の向こうからこっちを見てる
俺はどんな夢を持っていたんだろう?
もう思い出せない
たとえ歴史に残るような
男になれなくてもいい

君は人生というドラマの主人公
代役なんていないんだ
挫折も悔しさも全部用意された台本
誰のせいでもないんだ
君だけの主題歌を
さぁ、高らかに歌おう!!

真夜中過ぎにふと目が覚めて
子供の寝顔ずっと見てた
この子達の未来にはどんな世界が
待っているんだろう

この命を投げ出しても
守りたいものがあるんだ

君は人生というドラマの主人公
代役なんていないんだ
どんな物語にだって、どんな結末にだって
書き換える事が出来る
君だけの主題歌の
ほら、イントロが聴こえる

残酷なほど時代は突き進んでゆくけれど
誰とも比べるな
誰の真似もするな

君は人生というドラマの主人公
代役なんていないんだ
挫折も悔しさも全部用意された台本
誰のせいでもないんだ
君だけの主題歌を
さぁ、高らかに歌おう!!

世界の誰も聴いたことのない
君だけのヒットナンバー 歌い続けろ!!


ミニ情報
アルバム「FLAGSHIP」収録曲
JUN SKY WALKER(S)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
JUN SKY WALKER(S)「主題歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ