ラストソング - PAGEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ラストソング  ♪  PAGE
作詞 : PAGE
作曲 : PAGE

明日になればもうちょっと前に 続くRainy 信じたいMaybe
「さよなら」だけじゃ不安な夜 過る思い出が走馬灯のように
出来るならばあの頃ように 腹抱え笑いたい
またアホみたいな話を聞かせて欲しいGo my way 贈るHave a nice day

向かい風が目に沁みる ここにあったはずの「当たり前」が無くなって
変わって鈍る判断で このバス停からまた過去に伸ばす手
明日確かあの場所に何時か忘れたが何かしていたような約束
泣くのは反則? 一人取り残されたようで急に怖くなる

止まらない この逆戻りしない時間に唾吐いて進む
続く先に映るものを綴るよ いつもトゲのような
雨が顔に刺さって いくつもの季節をまたいで
リスクまみれの靴の裏 新しい光にクラクラした

明日になればもうちょっと前に 続くRainy 信じたいMaybe
「さよなら」だけじゃ不安な夜 過る思い出が走馬灯のように
出来るならばあの頃ように 腹抱え笑いたい
またアホみたいな話を聞かせて欲しいGo my way 贈るHave a nice day

何ひとつ失わずに全てを手に入れようとしていたから
手かざす 誰のせいかな? 目覚ます 教室の真ん中
教科書はロッカーに置いたまま 放課後は竦(すく)む やたら長い廊下
今はなけなしの時間の上 踊らされないよう

いつまでも俺は底辺のままで 背きたくなる永遠の別れ
過ぎる残念な三年間 Back in the day そのまま時間よ止まれ
背伸びばっかしたMemory 掌を開ければ思い出がこんなにもあるよ
あの日あの時あの場所からの全てが永遠のSensation

明日になればもうちょっと前に 続くRainy 信じたいMaybe
「さよなら」だけじゃ不安な夜 過ぎる思い出が走馬灯のように
出来るならばあの頃ように 腹抱え笑いたい
またアホみたいな話を聞かせて欲しい Go my way 贈る Have a nice day

そんな暖かい手で触らないで いや離さないで
今からでも間に合うかな? 頬に滴る何かを隠すために無理にはにかむ
募った感情のOverrun 曇った窓の向こうから紡いでく
ちゃんと前に一歩 そっと置く LAST SONG

明日になればもうちょっと前に 続くRainy 信じたいMaybe
「さよなら」だけじゃ不安な夜 過ぎる思い出が走馬灯のように
出来るならばあの頃ように 腹抱え笑いたい
またアホみたいな話を聞かせて欲しいから 今日はHave a nice day

明日になればもうちょっと前に 続くRainy 信じたいMaybe
「さよなら」だけじゃ不安な夜 過ぎる思い出が走馬灯のように
出来るならばあの頃ように 腹抱え笑いたい
またアホみたいな話を聞かせて欲しい Go my way 贈るHave a nice day

贈るHave a nice day
贈るHave a nice day
贈るHave a nice day
贈るHave a nice day


PAGEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ラストソング/PAGEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ