償いの日々 ―愛していると言われたことがない― 広瀬倫子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

償いの日々 ―愛していると言われたことがない―  ♪  広瀬倫子
作詞 : 岡田冨美子
作曲 : 鈴木キサブロー

窓を開けて朝日を浴びましょう
罪を犯しても汚れぬように……
強くあなたを背中から抱きしめた
つらいしあわせがからだに染みわたる……

愛していると言われたことがない
キッスにあふれる言葉以上の愛
このまま二人許されないままに
吐息をひそめてどこまで流される……
償いの日々

風の街で桜を見たあの日
吹雪く花びらに祝福された……
涙見せると運命が逃げるから
逢えるよろこびで心を支えあう…

愛していると言われたことがない
ベッドにあふれる言葉以上の愛
この世がもしも夢まぼろしならば
あなたと私は千年生きられる……
償いの日々

愛していると言われたことがない
ベッドにあふれる言葉以上の愛
この世がもしも夢まぼろしならば
あなたと私は千年生きられる……
償いの日々


ミニ情報
「音流〜On Ryu〜」エンディングテーマ
広瀬倫子の新着歌詞を見る⇒
広瀬倫子の人気歌詞を見る⇒
広瀬倫子「償いの日々 ―愛していると言われたことがない―」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ