僕らの翼 隣人部 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

僕らの翼  ♪  隣人部
作詞 : 平坂読・稲葉エミ
作曲 : yamazo

光ったはずのあの星
迷った雲が邪魔して見えなくなる
何を信じたらいい?

不安定すぎる世界で
育った宝物 壊しかけてた
失くすのが怖くて

不条理だって ため息つき
鳥かごであがいてた日々
同じ空を見上げてたんだ 僕らは

止まったままの秒針
回してくれた暗がりの温もり
探し物が今 見つかりそう

君の手を握ったとき 握り返してくれたね
繋がったこの手はどんな羽より強いんだ
翼なんてなくたって もっと高く飛べるから
きっと今なら大丈夫 大空輝く星を掴もう

昨日の常識が今日は違って
帰り道がわからなくなる
そんな日もあるけど

笑った君を見てたら
悩んだことさえもちっぽけに思える
ちょっと救われてる

願い飛ばそう もう一度
逆さまの星座のように
たとえどんな配置図だって 一緒だよ

世界は空っぽじゃない
そう気づかせてくれたね
重なった手と手は
羽のようにあったかいんだ

僕らの翼が今 僕らを連れて行くよ
まだ知らない明日へと
最後にみんな笑えるように

高く遠く光ってる
一番欲しかったものは
差し出したこの手の中 見つけた

君の手を握ったとき 握り返してくれたね
繋がったこの手はどんな羽より強いんだ
翼なんてなくたって もっと高く飛べるから
きっと今なら大丈夫 大空輝く星を掴もう


ミニ情報
アニメ「僕は友達が少ないNEXT」エンディングテーマ
隣人部の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
隣人部「僕らの翼」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ