ゆくえ - 浜崎貴司×曽我部恵一の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ゆくえ-浜崎貴司×曽我部恵一

ゆくえ

 ♪ 

浜崎貴司×曽我部恵一

作詞 : 浜崎貴司・曽我部恵一
作曲 : 浜崎貴司

初めて粉雪 空から舞い降りて
慌てておもてに 飛び出してゆく君
だんだんと だんだんと この場所を知る

あの時僕らは 何を恐れてたの?
この世に産声 大きく響かせて
てくてくと てくてくと 荒れた地をゆく

大きくなっても小さな心
どこかでフクロウ啼いた KUKUKU…
夢を見ながら おやすみ

僕らのゆくえは いつまでも見えずに
あの子が目を閉じ 胸上下させる中
しんしんと しんしんと 降り積もる雪

ぼくらは今日 おとなになるのです
ほのかな香りに 手を振ってさよならを
遠ざかる音に すべて託し

灰色の空を旋回する鳥よ
パパとママにうまく伝えて
決して悲しまぬよう

休みの朝には 想い出すのでしょう
あたたかい食卓 冬の午後の匂い
雪がつもりゆくあの音
雪がつもりゆくあの音
雪がつもりゆくあの音


ミニ情報
アルバム「ガチダチ」収録曲
浜崎貴司×曽我部恵一の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ウイスキーが、お好きでしょ
君と僕
デタラメ
セナカアワセ
グローバ・リズム
ウィスキー
ぼくらのX'mas-Song
ヒバナ
ダンス☆ナンバー
サーフライダー
ゆくえ/浜崎貴司×曽我部恵一の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ