スプリット・ミルク - The Sketchbookの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

スプリット・ミルク  ♪  The Sketchbook
作詞 : 多田宏
作曲 : The Sketchbook

本当は僕にも 単純な心で
夜明けを待っていることとか

曖昧なままでも 一切構わないし
実際はそんなものさとか

理由はなんだって そこに羽が生えて
どこまでも届く 羽ばたきを知った

ミルクティーが 冷める前に 始められるなら
その向こうで そっと咲いた あの笑顔に間に合うように

回転が止まないんだ 安心を言葉で
何回も確かめたから

空想の空でも 大体違わないし
そっちはどんな風だったとか

理由がなくたって いつか羽が生えて
心まで届く 羽ばたきを知った

ミルクティーが 冷める前に 始められるなら
その向こうで そっと咲いた あの笑顔に間に合うように
こぼさないで 始められるなら
その向こうで そっと咲いた 静けさを追いかけて

傾きの兆しを 月に 打ち明けたいな
騒ぐ 気持ちを抑えて 見つめ続けられればいいな

ミルクティーが 冷める前に 溶かした想いを
いま向こうで そっと咲いた 願いに捧げよう

あと少しだ 僕がそっと 抱え込んだカップの
底の方に 見えるような ささやかな痛みの前に
沈む前に 始められたなら
その向こうで きっと咲いた あの笑顔に間に合うように

そんな風に

祈るように

夢みていた


ミニ情報
「ハッピーMusic」POWER PLAY
アルバム「12」収録曲
The Sketchbookの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スプリット・ミルク/The Sketchbookの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ