オレンジの冬 - LGYankeesの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

LGYankees
公式サイト
オレンジの冬  ♪  LGYankees
作詞 : DJ No.2
作曲 : DJ No.2

冬の灯りはいつもよりちょっとまぶしくて 水面の夜空に君を想う
思い出す言葉は全部空しくて 白い吐息は行き場所を求む
なんでだろう なんでだろうな 伝えたい気持ちだけが空回り
簡単だろ 簡単だよな 思ってること言えばいいんだもんな
頭の中ではずっとそっとリフレイン
赤い糸を感じてた左手に いつも一緒 二人はまるでチェリー
けど今はひとりぼっち I Don't Get It
寒い夜に涙 溢れ出る目に
セイレーンの歌 消せないメッセージ
いつか見た夢 開かれたページ
それはかすんで消えて行く 永遠に…

君にサヨナラ言われて 気付いた事があって
…もっともっと 君に好きって言えばよかった
君とケンカした日も 泣かせた夜もあったよ
それでももっと 好きと言えばよかった

腕組んで歩くカップルを横目に 二人過ごした時間を思い出す
君がぬくもりを分けたこの手に 暖色の雪は話しかけ消える
降り積もったのは馴れ合いの数 凍っていったのは優しさの数
抱きしめ合えばまだ溶けるはず 時計の針も重なって知らす
君が使う声 名前呼ぶイントネーションも その温度も
Hold on もっとそう この心の中 君だけがいるワンダーランド
一緒に過ごした日々が夢となった今 オレンジになったのは気持ちだけ
溶ける雪は優しく諭すみたい けど心の熱 消えてかないよ

君にサヨナラ言われて 気付いた事があって
…もっともっと 君に好きって言えばよかった
君とケンカした日も 泣かせた夜もあったよ
それでももっと 好きと言えばよかった

だから今夜叫ぶよ 人目をはばからずに叫ぶよ
声が枯れる位に叫ぶよ
この気持ちだけを今 大好きだって
だから今夜叫ぶよ 呼び慣れたあだ名で叫ぶよ
声が出なくなるまで叫ぶよ
やがてこの雪も愛を吸い込んでは溶けるだろう

冬の思い出作るなら君とがいい 夏の思い出見るのも君とがいい
ただ不安になるのがちょっと辛い そんなうわさ話なんて信じない
溢れかえった人ゴミの中で 桃色の君を探しに行こう
並木道を走り出した君が この雪を見ているところまで

君にサヨナラ言われて 気付いた事があって
…もっともっと 君に好きって言えばよかった
君とケンカした日も 泣かせた夜もあったよ
それでももっと 好きと言えばよかった

だから今夜叫ぶよ 人目をはばからずに叫ぶよ
声が枯れる位に叫ぶよ
この気持ちだけを今 大好きだって
だから今夜叫ぶよ 呼び慣れたあだ名で叫ぶよ
声が出なくなるまで叫ぶよ
やがてこの雪も愛を吸い込んでは溶けるだろう


ミニ情報
アルバム「DOKI DOKI LGYankees!!!!!!」収録曲
LGYankeesの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
オレンジの冬/LGYankeesの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ