時刻表 ゆず 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

時刻表  ♪  ゆず
作詞 : 岩沢厚治
作曲 : 岩沢厚治

町を染めてく あざやかな夕焼け雲が一つ
ただそれだけで心にあの日を映し出すスクリーン
浮かんでは消えて行く 陽炎が揺れている
聴こえるのは歓喜の歌声か

いつまで待ってもいい 連れ去ってくれないか
立ち止まっている今だって構わない
届かなかった手紙 置いてけぼりの写真を
ここに置いていくよ そしてまた歩いてく

たぶんそんな事いままでなら考えもしなかっただろう
いつの間にすきま風だけ通り抜けて行く始末で
今となっては遅すぎて ヤボな勘違いをよそに
幸せですか? 不幸せですか?

まるで絵に書いたような曲がりくねった道の上
薄明かりだけを灯しながら
想像してればいい 予想通りなんてつまらない
高い空を眺めている その目を信じていたいから

いつまで待ってもいい 連れ去ってくれないか
立ち止まっている今だって構わない
届かなかった手紙 置いてけぼりの写真を
ここに置いていくよ そしてまた歩いてく


ゆずの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ゆず「時刻表」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ