ひとつだけ〜君と僕の秘密の物語〜 Ceui 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Ceui
公式サイト
ひとつだけ〜君と僕の秘密の物語〜  ♪  Ceui
作詞 : Ceui
作曲 : Ceui

君はどこにいるの
何を見つめているの
夕闇の空優しくて
涙が落ちた

一緒にいた時間は
過ぎた思い出じゃない
今も心に生きている自分の証

ああ 星は輝きながら
伝え続けているよ
この世界には
確かに永遠があること

ひとつだけ叶うなら
二人をまた出会わせて
今も君をこんなに君を
感じているから
時を超え海を越えて
約束した夢を君にあげる
きっとI'll find colors, light of truth
きっと、待っていて…

僕はここにいるよ
静かに呟いたら
懐かしい季節の風が
髪を揺らした

ひとりじゃないことを
わかってるはずなのに
どうして胸の寂しさは
消えないんだろう

あぁ 変わりゆく街並みに
追いつけない心で
何度転んでも
忘れたくない
すべての痛みを

ひとつだけ願うなら
今もきっと笑っていて
君は僕のこんなに僕の
大事な人だから
夜を越え朝が来ても
ずっと消えない星を見せてあげる
だからYou'll be filled with whispers, stardust
きっと、抱きしめて…

見つめ合う同じ空
どこにいても傍にいる
それは二人だけが知ってる
秘密の物語
時を超え海を越えて
約束した夢を君にあげる
きっとI'll find colors, light of truth
きっと、待っていて…


ミニ情報
アルバム「Rapsodia」収録曲
Ceuiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Ceui「ひとつだけ〜君と僕の秘密の物語〜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ