霧笛が俺を呼んでいる 山内惠介 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山内惠介
公式サイト
霧笛が俺を呼んでいる  ♪  山内惠介
作詞 : 水木かおる
作曲 : 藤原秀行

霧の波止場に 帰って来たが
待っていたのは 悲しい噂
波がさらった 港の夢を
むせび泣くよに 岬のはずれ
霧笛が俺を呼んでいる

錆びた錨に からんで咲いた
浜の夕顔 いとしい笑顔
きっと生きてる 何処かの街で
さがしあぐねて 渚にたてば
霧笛が俺を呼んでいる

船の灯りに 背中を向けて
沖を見つめる 淋しい鴎
海で育った 船乗りならば
海へ帰れと せかせるように
霧笛が俺を呼んでいる


ミニ情報
アルバム「夢の慕情」収録曲
山内惠介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
山内惠介「霧笛が俺を呼んでいる」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ