冬の蛍 花咲ゆき美 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

花咲ゆき美
公式サイト
冬の蛍  ♪  花咲ゆき美
作詞 : 伊藤美和
作曲 : 徳久広司

戻って来ない あなた探して
ひとり都会の 空に舞う
届いた手紙の 消印だけを
頼りに彷徨う いのち灯して
風も冷たい この街じゃ
凍えてしまうわ 冬蛍(ふゆほたる)

あなたについて 行(い)けばよかった
離れ離れに なるのなら
三番ホームの ふるさと行(ゆ)きの
列車に乗りたい 肩をならべて
夢も濁った この街じゃ
生きてはゆけない 冬蛍

帰りたくない 理由(わけ)があるなら
せめて元気か 知りたいの
あなたが私を 忘れていても
私は死んでも 忘れられない
時間(とき)も眠らぬ この街じゃ
凍えてしまうわ 冬蛍


花咲ゆき美「冬の蛍」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
花咲ゆき美の人気曲 この歌手の人気曲一覧

津軽恋歌♪雪に吹かれて 千切れるような
津軽リンゴ節♪風に舞いちる 花びらは
海峡雨情♪荒れてきそうな 波の瀬を
冬恋花♪闇をはしる 雪列車 膝(ひざ)をかかえて
冬の蛍♪戻って来ない あなた探して
面影草♪雪どけの 春の知床に 背をむけて
哀愁本線♪最終列車の 青森発は なぜか別れる
女のしぐれ酒♪七日つづきの 長雨に 心が濡れる
檸檬(レモン)♪覚えてますか 現在(いま)もまだ

花咲ゆき美の新曲 この歌手の新曲一覧

冬の蛍♪戻って来ない あなた探して
檸檬(レモン)♪覚えてますか 現在(いま)もまだ
津軽リンゴ節♪風に舞いちる 花びらは
面影草♪雪どけの 春の知床に 背をむけて
女のしぐれ酒♪七日つづきの 長雨に 心が濡れる
冬恋花♪闇をはしる 雪列車 膝(ひざ)をかかえて
海峡雨情♪荒れてきそうな 波の瀬を
津軽恋歌♪雪に吹かれて 千切れるような
哀愁本線♪最終列車の 青森発は なぜか別れる

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ