Bloom - EXILEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Bloom-EXILE
Jword EXILE
公式サイト
Bloom  ♪  EXILE
作詞 : Masato Odake
作曲 : ATSUSHI

初めて出逢った あの冬の日
それが愛だなんて まるで気づかなかったけど
あんなに楽しく 笑ったこと
今までに一度もなくて 夢をみているみたいだった

あたたかい部屋の 曇りガラス
白いキャンバスへと描いた あなたの名前
大きな大きな 文字の向こう
東京の街がキラキラ 輝いていて奇麗だった

戸惑ってばかりで それでも逢いたくなって
躊躇ってばかりいたから あなたを困らせていたよね

青春なんて 知らずに生きて…
何となく私が そう言ったとき
黙ったままで 突然抱きしめた
私はあなたを 好きになりました

誰かが誰かを 守るなんて
決して出来ないって そんな風に思っていた
幸せの意味も 夢の意味も
何もかもあなたが 私を守りながら教えてくれた

私だけの呼び方で あなたを呼んでみたら
恥ずかしそうな顔をして あなたは笑っていたよね

手を伸ばしたら 空に届きそうな
あの場所で私は 心に決めた
この先ずっと あなたのそばにいて
その笑顔をずっと 守っていこうと

青春なんて 知らずに生きて…
何となく私が そう言ったとき
黙ったままで 突然抱きしめた
私はあなたを 好きになりました

手を伸ばしたら 空に届きそうな
あの場所で私は 心に決めた
この先ずっと あなたのそばにいて
その笑顔をずっと 守っていこうと

強くて優しいあなたを 好きになりました


ミニ情報
アルバム「EXILE BEST HITS -LOVE SIDE-」収録曲
アルバム「19 -Road to AMAZING WORLD-」収録曲
EXILEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
天音
THE RED RAIN
AMAZING WORLD
Joy-ride 〜歓喜のドライブ〜
Beautiful Gorgeous Love

HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like Mike
No more
Ki・mi・ni・mu・chu
GLORIA
Bloom/EXILEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ