嵐のなかで Z旗 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

嵐のなかで  ♪  Z旗
作詞 : 高取ヒデアキ
作曲 : 高取ヒデアキ

嗚呼 雲はちぎれ うつろう ときを運ぶ
どれだけ 叫び 呼んでも こたえはない

やがて世界が暗闇に覆われても
教えてほしい ひとりじゃないと

嵐のなかで 立ちすくんでた
この足を一歩踏み出すから
哀しみはいまも 胸がきしんでも
前に 進むしかない

嗚呼 雨に打たれ 澱んだ 心洗う
風に煽られ それでも 退けない

受け止めきれないほどの苦しみにさえ
光は射す いつの日か

嵐のなかで もがくことさえ
逃げないで生きた証だから
名を叫んでも こたえなくても
たとえ 這ってでも前へ

嘆く迷子の 手をひくように 導いてくれ

星になっても 声はなくても
想いはいまでも伝わるから

嵐のなかで 立ちすくんでた
この足を一歩踏み出すから
哀しみはいまも 胸がきしんでも
前に 進むしかない

たとえ 這ってでも前へ


Z旗の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Z旗「嵐のなかで」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ