桔梗色のサヨナラ 秋赤音 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

秋赤音
公式サイト
桔梗色のサヨナラ  ♪  秋赤音
作詞 : ゆよゆっぺ
作曲 : ゆよゆっぺ

巣立ち忘れたみたいだ
萎んでいく視界に
写ったのは
紛れも無い君の色

何を求めていたのか
何を考えてたのか
わからない
今となってしまっては

まだ息をしてる
まだ君が見える

その手を離さないで
私の
気持ちが言葉が
壊れてしまう
その目を逸らさないで
私の世界が暗くなるまで
側にいてよ

蝕まれてくみたいだ
解けて消えてく願い
限られた時間がまた忍び寄る
それを求めていたのか
それを想ってたのか
望んだのは同じような終末

忘れてしまわぬように
刻み付けたその言葉で君を想う
優しく滲む景色
君のぬくもりが淡くなってく
遠くなってく

生きてたいよ
消えないでよ
まだ伝えたいよ
このまま落ちてくのだろう
もう少しだけ
まだ側にいてよ

その手を離さないで
私の
気持ちが言葉が
壊れてしまう
その目を逸らさないで
私の世界が暗くなるまで
側にいてよ
笑っていてよ


ミニ情報
アルバム「DRAGONFLY」収録曲
秋赤音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
秋赤音「桔梗色のサヨナラ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ