POPCORN - 大友康平の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

POPCORN-大友康平
Jword 大友康平
公式サイト
POPCORN  ♪  大友康平
作詞 : 村野直球
作曲 : 蓑輪単志

はじめて出逢ったのは
雨上がりの歩道橋
流れる雲間から陽が
きみの髪 照らしてた

はじめて話したのは
混雑したバスの中
押されてぶつかった肩に
ゴメンネと言っただけ

知らず知らず
生まれ始めた
胸の中に太陽が
きみを きみを
想うだけでこんなに苦しくなれる

はじめて誘ったのは
ビルの上の映画館
POPCORN 食べるふりして
横顔をみつめてた

はじめて キスしたのは
空がとても青い日で
はじめてだいじなものに
ふれたような気がした

遠く遠く見上げた空に
夏の風が渡ってく
きみを きみを
想うだけでこんなに優しくなれる

ひとりきりの胸に きみの笑顔が満ちてゆく
いつもそばにいるだけで 強くなれる

きみのために この胸の中
やわらかい場所つくったよ
きみが きみが
どんなときも静かに眠れるように

きみを きみを
想うだけでこんなに愛しくなれる


ミニ情報
アルバム「J-STANDARD BALLADS」収録曲
大友康平の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
So Long
Brave Heart
かもめはかもめ
接吻 kiss
PRIDE
スローなブギにしてくれ(I want you)
雪の華
ガラス越しに消えた夏
小さな恋のうた
スローモーション
POPCORN/大友康平の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ