冬将軍のリグレット - NMB48(難波鉄砲隊其之弐)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

冬将軍のリグレット  ♪  NMB48(難波鉄砲隊其之弐)
作詞 : 秋元康
作曲 : 宮島律子

海岸線
平行に走る
思い出の列車で
どこへ向かうの?

窓の外は
季節のちぎり絵
紙吹雪みたいな
舞い散る雪

夏の太陽が
そっと火をつけた
遠いあの日の2人
何か手に入れて
何か失って
心はバランス取れず
別れてしまったね

いつのまにか
冬将軍
すきま風が
通り過ぎる
恋の後に
冬将軍
1人は切ない
あなたをずっと
好きでいたかった
リグレット

人影ない
あの駅で降りて
肌を刺す北風に
足早になる

海への道
どこも閉まってて
あの日の賑わいは
嘘のようね

携帯 かじかむその手で
触れたけど
愛は圏外だった
もっと 大切な
もっと かけがえない
あなたに支えられてたと
今になって気づいた

忘れさせて
冬将軍
やがて春が
やって来るまで
次の恋を
冬将軍
静かに待ってるわ
あなたをずっと
好きでいた日々は
ラストサマー

いつのまにか
冬将軍
すきま風が
通り過ぎる
恋の後に
冬将軍
1人は切ない
あなたをずっと
好きでいたかった
リグレット


ミニ情報
アルバム「てっぺんとったんで!」収録曲
NMB48(難波鉄砲隊其之弐)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬将軍のリグレット/NMB48(難波鉄砲隊其之弐)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ