眩暈 真空ホロウ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

眩暈  ♪  真空ホロウ
作詞 : 松本明人
作曲 : 真空ホロウ

巨大な歯車 めくるめく速さで重なって
見えない次元の不確かは動き出していた

繰り返す朝 また明日も そう
終わりがないのは分かっていた
走り出す街 行く当ては無し
始まりの合図は鳴っていた

スライドショー 場面はめくるめく速さの度を増して
知らない不安定な地面に 既に足を踏み出していた

転がり続ける 光放って
もしもこの手で産み出せるなら
輝き続ける また明日も そう
もしも全てが報われるなら 唄うよ

転がり続ける 光放って
もう戻れないのは分かっていた
繰り返す朝 また明日も そう
きっと大丈夫 すべて報われるから
僕は唄うよ


ミニ情報
アルバム「小さな世界」収録曲
真空ホロウの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
真空ホロウ「眩暈」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ