Scenery - Milky Bunnyの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Scenery  ♪  Milky Bunny
作詞 : Tsubasa
作曲 : Sin

ふたり見上げた 星空
明日もきっと君と

意識のない近さが
心地よいこと気づいた

懐かしい夏匂(なつこう)
自動販売機で
唇の共有
ふとね 胸が弾けた

いつも見ていた景色や
なんてことない横顔も

明日もそうだ明後日も
変わらないものにしたい

ふたりで語る屋上
来年もきっと君と

少しでもそう夜明けが
延びればいいと気づいた

寄りそった夜嵐
距離がもどかしくて
止まらない感情
前とは違う僕ら

僕にしか見せていない
不器用さとかその涙

明日もそうだ明後日も
特別なものにしたい

友達と思ってた あの日がくるまでは
今恋をしている 君が好きだよ

出逢って初めて想う
芽生えた不安なぜだろう?

もっともっと知りたいよ
満足できない ねぇ

いつも見ていた景色や
なんてことない横顔も

明日もそうだ明後日も
まだ見ぬ未来 探そう


Milky Bunnyの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Scenery/Milky Bunnyの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ