君の声が聞きたくて THE JAYWALK 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

THE JAYWALK
公式サイト
君の声が聞きたくて  ♪  THE JAYWALK
作詞 : 知久光康
作曲 : 馬渕英将

それとなくフェイスブックとか 探しては見るけど
入り口でやめておくんだ いつも
俺の知ってる君が 俺の知らない君になり
生きている今が 哀しいのかも

ざわめく街の中でいつも
探してしまうのは 君の後ろ姿

唇に触れてるみたいに
胸の奥に君の声が聞こえてる
引き留めることも出来ずに
振り返ることも出来ずに
変わってゆく景色に消えた恋

あの日見上げた 空の下で
会えないまま すれ違う俺達
たとえどんなに年月が
矢のように流れても
気づくさ 今でも 君だけのその声を
俺は 待っている

聞かせて欲しいんだ 君の話す声を
月並みな言葉も その声で聞きたい
恋の最中にいた日と 同じ空を見上げる
君は今日 何処に帰るんだろう

君はもう 別の人なのかい
あの君でいて欲しい あの君を消さないで

唇に触れてるみたいに
胸の奥に君の声が聞こえてる
引き留めることも出来ずに
振り返ることも出来ずに
変わってゆく景色に消えた恋

同じ空 見上げて並んで
変わってゆくものや 変わらないものが
織りなす景色の 絵の中に小さく
描かれた二人を見つけたよ
君と 俺を


ミニ情報
アルバム「New Born Tears」収録曲
THE JAYWALKの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
THE JAYWALK「君の声が聞きたくて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ