海を渡る鳥のように - THE JAYWALKの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

THE JAYWALK
公式サイト
海を渡る鳥のように  ♪  THE JAYWALK
作詞 : 東海林良
作曲 : 杉田裕

行き先決めた 渡り鳥(とり)は
行く手に何があろうと
羽を休めはしない
休めたらそれは死ぬ時

力の尽きた 渡り鳥(とり)は
母でも助けたりしない
辿(たど)り着いた鳥だけが
生命(いのち)を与えられる

海の魚は墜ちる鳥を探す
繰り返す自然の営み
歩みを止めない

僕たちは選ばれたから ここにいる そう想うのさ
僕たちは勝ち抜いたから ここにいる そう想うのさ
その寝顔 何故か愛しく 何故か哀しい

半月(はんつき)早く咲いた
桜に心惑う
春の花が秋に
咲いたら人は困るのさ

戻る場所を失くし
翼を閉じた鳥を
君は何も言わずに
待っていた 遠い思い出

枯れてく花に水をやろうよ
生きるものは愛されるため
地球(ここ)に生まれてきた

僕たちは分かち合えるから ここにいる そう想うのさ
僕たちは 話し合えたから ここにいる そう想うのさ
ありがとう 今は素直に 今は自然に

出会いから 十年が この心のままに


ミニ情報
アルバム「New Born Tears」収録曲
THE JAYWALKの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
海を渡る鳥のように/THE JAYWALKの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ