帆船の透明度 NOVELS 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

NOVELS
公式サイト
帆船の透明度  ♪  NOVELS
作詞 : MAO TAKEUCHI
作曲 : MAO TAKEUCHI

夜の片隅から 帆を張るベッドの船
明らかに定員オーバーなのに 永遠を願った僕らを
電気スタンドが照らしてた頃

何が君にあったか 僕らは聞けなかったけど
昼間汚したシャツのこと 指差して笑い合った時も
泣いてる心に気付いてたよ

悲しみの底で笑ったあの時の君の強さが
突き刺さったままの心で
歩いていけたら
どこまで行けるのかな

目には見えないもの それこそ大切なものなんだってさ
傷ついてしまうことなんかより 本当に怖いのは
痛みを見失ってしまうことだったんだね

悲しみの底で笑ったあの時の君の強さが
突き刺さったままの心で
歩いていけたら
どこまで行けるのかな

誰もが抱える弱さをいつか許せたらな

大丈夫なにも心配ないよと
君に今なら言えるのかな

あの日の船にもう乗れないこと
いつかはそれさえ忘れちゃうこと

過去にも未来にもいられないのはきっと
今君と笑うために 今君と生きるために


NOVELS「帆船の透明度」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
NOVELSの人気曲 この歌手の人気曲一覧

ミッシングリンク♪破れたページは奪われたんだよ
遊星オペラサーカス♪シーソー ブルーの滑り台
③帆船の透明度♪夜の片隅から 帆を張るベッドの船
アースダイバー♪僕らの時間が誰かに 買わされたものなら
迷宮の終わりに♪何かを護れる優しさに憧れ
グーイグーワ♪例えば夜空のあの色が急に
星と君とマーブル模様のこと♪初めて立って歩き出したときを
コーカス・レース♪その鳥が隠れてしか鳴けないのは
Mouth of providence♪どうにでもなるというなら
心細胞学♪光学顕微鏡でも覗けはしない世界

NOVELSの新曲 この歌手の新曲一覧

アースダイバー♪僕らの時間が誰かに 買わされたものなら
帆船の透明度♪夜の片隅から 帆を張るベッドの船
遊星オペラサーカス♪シーソー ブルーの滑り台
umbrella♪簡単に降り出した雨が彼女をペシミスティックに変えた
双生児♪それは君の友達です いつも君の傍にいます
Wiz -Album ver.-♪物語は今終りかけているけれど
心細胞学♪光学顕微鏡でも覗けはしない世界
Mouth of providence♪どうにでもなるというなら
コーカス・レース♪その鳥が隠れてしか鳴けないのは
星と君とマーブル模様のこと♪初めて立って歩き出したときを

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ