大江戸小町 - 榊原ゆいの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

榊原ゆい
公式サイト
大江戸小町  ♪  榊原ゆい
作詞 : RUCCA
作曲 : 藤田淳平

飲めや踊れや 町中 お祭りの 賑わいの如く
エビス様 酔いどれで 小判を撒いて 大盤振る舞い

十手(じって)片手に 突然「御用」だと 告白されて
「御主の光るその瞳 なんと罪だろうか」

はっ! ソイヤッサ ソイヤッサ ヨイショ 見るも踊るも同じ阿保
はっ! ならすぐに 踊らにゃ損 損 そりゃ どーいう了見だい!
はっ! てやんでぇ 嗚呼べらほうめぇ 嗚呼あいしてるぜぇ 上等でぇい

飛んで火に入(はい)る 夏の恋
苦しゅうないぞ 近(ちこ)う寄れ
そうね あたいこそ ひと呼んで“大江戸小町”
ここで会ったのが百年目
“運命のひと”粋な展開!?
鯔背(いなせ)な漢(オトコ)が好みなの“純情小町”

皆の衆よ 控えおろう 桜吹雪 ああ通りゃんせ
跪(ひざまず)くと見せて 思いもよらぬ でんぐり返し

“謀反者の 尋ね者(モン)”もしなっても 気付いてほしい
丁か半かも知れぬ恋 そんな片思いに

「よいではないか のう? よいではないか 堪忍せぇ」
こりゃまるで 独楽(こま)回し!? って別に全然よろしくねぇ!
てやんでぇ 嗚呼べらぼうめぇ でもやっぱり あいしてるんだぜぇい

“小娘”と気安く呼ばないで
すっとこどっこい であえであえー
いぞ真剣勝負の恋時雨(こいしぐれ)“天晴(あっぱ)れ!御免”
そうは問屋が下ろさねぇ!
形勢逆転!?それもいいンじゃない
チャンバラの天国 夢の国“大江戸ロマン”

飛んで火に入る 夏の恋
苦しゅうないぞ 近(ちこ)うへ寄れ
そうね あたいこそ ひと呼んで“大江戸小町”
ここで会ったのが百年目
“運命のひと”粋な展開!?
鯔背(いなせ)な漢(オトコ)が好みなの“純情小町”


ミニ情報
PCゲーム「あっぱれ!天下御免」イメージソング
アルバム「Fractal」収録曲
榊原ゆいの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
大江戸小町/榊原ゆいの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ