涙がまだ悲しみだった頃 乃木坂46 歌詞ナビ


歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
乃木坂46
公式サイト
amazon検索

涙がまだ悲しみだった頃

 ♪ 

乃木坂46

作詞 : 秋元康
作曲 : 内田智之

確かにそう私は
あなたに恋をしてた
ってかね 恋をしてる
つもりだったのよ
あなたは大人だったし
今 考えれば適当に
あしらわれていたわ

私がキスを迫ったこともあったね
なぜか後ずさりされて
それ以来 自信を失ったのよ

涙がまだ悲しみだった頃
胸の奥が締め付けられて苦しかった
そういう時どうすればいいのか?
学校じゃ何も教えてくれない
ぶつぶつ言いながら 帰り道の商店街
全力で走るしかなかった

大人になる前って
何だか損をしてた
だってね もっと楽な
生き方があった
人間 追えば逃げるし
そう 逃げれば追いかけるもの
一途すぎたみたい

あなたが女の人と歩いてた場面
偶然 見かけてしまって
街角で過呼吸になったっけ

涙をすぐ流せばよかった
我慢しなきゃいけないものだって思ってた
そう笑顔の作り方忘れて
友達や親に当たってしまった
心のあちこちが青い痣になったあの日
傷つくにはまだ幼かった

ようやく今 泣き方を知った
頭の中 空っぽにして俯(うつむ)けばいい

涙をすぐ流せばよかった
我慢しなきゃいけないものだって思ってた
そう笑顔の作り方忘れて
友達や親に当たってしまった
心のあちこちが青い痣になったあの日
傷つくにはまだ幼かった


ミニ情報
アルバム「透明な色」収録曲
アルバム「僕だけの君 〜Under Super Best〜」収録曲
乃木坂46「涙がまだ悲しみだった頃」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

乃木坂46の新着情報

自惚れビーチカモーン カモーン カモーン
その女「その女(ひと)は、まるで夏の夕立のように、突然、喋り始めました」
誰よりそばにいたい抱きしめられるだけで
My rule雨がどんなに降ったって
僕の衝動WOW WOW WOW…
いつかできるから今日できる朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光
不眠症明け方近く 寝返り打ちながら
ひと夏の長さより…八月のレンボーブリッジ
アンダーみんなから私のことが もし
ライブ神ステージは未知数のロケット

▶乃木坂46の新着一覧

乃木坂46の人気情報

1位 きっかけ交差点の途中で 不安になる
2位 立ち直り中永福町駅から道路渡って
3位 君は僕と会わない方がよかったのかな君は僕と会わない方がよかったのかな
4位 裸足でSummerいつもの夏と違うんだ
5位 空気感さっきより 君を好きになるよ

▶乃木坂46の人気一覧
スマートフォンページで見る⇒

最新注目曲

Real Face#2
KAT-TUN
君のAchoo!
シュークリームロケッツ
ファティマ
いとうかなこ
FUNtastic
KAT-TUN
Fall
Superfly
幸せって。
Crystal Kay
Sweet Birthday
KAT-TUN
Ask yourself
KAT-TUN
わたしはわたしのためのわたしでありたい
ヒグチアイ
The way
KAT-TUN(中丸雄一)
春よ来い
田川寿美
アイラブユー
西野カナ
零 -ZERO-
福山雅治
友だち
西野カナ
Party Maker
超特急
Wonderful World
KAT-TUN(亀梨和也)
傷だらけの僕ら
NormCore
Take Me Under
MAN WITH A MISSION
アマハル
Dream Ami

島津亜矢

TOPページ新着情報歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ