王様のミサイル カミナリグモ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

王様のミサイル  ♪  カミナリグモ
作詞 : KEIJI UENO
作曲 : KEIJI UENO

むしゃくしゃして王様は ミサイルを投げた
どこか遠い国で 悲鳴が上がった
奪われたものたちは 鳴り止まない憎悪と
眠らない悲しみで 報復を誓った

キミと僕では テレビの向こう
つかみきれない現実だ でもやるせなくないかい?

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ
奪えないものがきっとあるんだよ
たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても
それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう

言われるまま兵隊は 戦車をゴトゴト
生まれたての花を踏み 潰して進むよ
ああ あまりに無意味すぎる 血が流れすぎて
人々は涙の意味を 忘れてしまったよ

キミと僕では あまりに無力すぎるでしょう
ああ 何も言えないよ でもやるせなくないかい?

いつか見たい 理想みたいな世界はきっと嘘でも
信じてたいものが僕にはあるんだよ
それはくだらない 確信ない はじけて消える希望でも
胸が痛い 僕等まだ 流すべき涙を持ってるんだよ

王様のミサイルで 奪えないもの
憎しみと報復で 消せないもの
僕等は何のために 生まれてきたのか
ああ 誰も答えは知らないけれど

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ
奪えないものがきっとあるんだよ
たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても
それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう


ミニ情報
アルバム「MY DROWSY COCKPIT」収録曲
カミナリグモの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
カミナリグモ「王様のミサイル」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ