バラ色の夢に浸る SION 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

バラ色の夢に浸る  ♪  SION
作詞 : SION
作曲 : SION

雨も上がったし仕事も終わった
疲れたはずなのに急に元気がでるのさ
働いた分だけ解かれた時の
この羽が生える感じがたまらなくいいのさ

雨上がりの人混みを足取り軽く俺は歩いてる
悪くないちっぽけなこんな毎日でも

見上げれば着飾ったビルの
遙か上不動の光で
大好きな月が輝く

雨も上がったし仕事も終わった
おかしなもんで急に元気がでるのさ
働かなくちゃ生きていけないが
楽しみがなくちゃ何が人生だ

ある日テレビで仕事を聞かれた老人は答えた
俺の仕事は音楽と人生を楽しむことだ

そうだよな それでいいよな
そうだよな そうでなくっちゃな
そうだよな それでいいよな

見上げれば着飾ったビルの
遙か上不動の光で
大好きな月が輝く

悲しみを唄で癒して
喜びを唄で増やして
バラ色の夢に浸る


ミニ情報
アルバム「Kind of Mind」収録曲
SION「バラ色の夢に浸る」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
SIONの人気曲 この歌手の人気曲一覧

奈落をぶち破れ♪呆れ返るほどに もぬけの殻だぜ
たまには自分を褒めてやろう♪お前もよくやってると
③バラ色の夢に浸る♪雨も上がったし仕事も終わった
同じ空の下、違う屋根の下で♪同じ空の下 同じ陽射し射す
泡沫の世を飛ぶ♪彼らが落ち着き払って見えるのは
路肩の花♪ビルが山に見えて 高速が川に見えて
そしてあ・り・が・と・う♪こんな時も傍にいてくれて
からっぽのZEROから♪夢の後喜びと脱力が一騒ぎ
タイトルなし♪それでも それでも ずっと
何処かへ行きたい♪取るに足らぬ日切れ目なく

SIONの新曲 この歌手の新曲一覧

ウイスキーを1杯♪満たされた暮らしには定員があるらしい
後ろに歩くように俺はできていない♪悲しくて 悲しくて 心割れるくらい悲しくとも
不揃いのステップ♪絵に描いたような幸せに背を向けてきたくせに
胸を張れ♪無理だな もういいや 口にしてみる
♪飛べない鳥は鳥じゃなきゃ僕は人じゃない
お前を信じてる♪罰当たりの奴に罰は当たらずに
バラックな日々♪なりたい自分はいつもその先の角あたりで
路肩の花♪ビルが山に見えて 高速が川に見えて
泡沫の世を飛ぶ♪彼らが落ち着き払って見えるのは
長い間♪俺がお前に いらついている時は

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ