黒男 - 中村一義の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中村一義
公式サイト
黒男  ♪  中村一義
作詞 : 中村一義
作曲 : 中村一義

深夜、午前0時。あの鐘が響く。
それと同時に奴が現れる。
まばたきもせずただ、行く先を睨む。
真紅のスカーフ以外の容姿は、ほぼ黒ずくめ。

で、今日の正午0時。あの鐘が響く。
それと同時に人は噂する。
「格が上の者であれ絶対、食ってかかる。
鋼鉄より頑固なあいつは、あの黒ずくめ。」

未来なんて思い通り?って、バカ言っちゃ困る。
そうさ、未来だってどこだってな、奴はついて回る。
そうさ、未来は君が思うよりも、本性を暴く。
故に、未来は君が思うよりも、ほら奴を好む。

『黒男』と呼ぼう、彼を。

明日の午前0時。また鐘が響く。
それと同時に俺は奴と話そう。

背に迫る、奴の足音だけを聞く。
「今だ!」と振り返っても、
誰もそこにいない。

時代なんて思い通り?って、ホラ吹いちゃ困る。
そうさ、時代なんていつだってな、奴はそこにいる。
そうさ、時代は君が思うよりも、空っぽを叩く。
故に、時代は君が思うよりも、ほら奴を好む。

『黒男』と呼ぼう、彼を。
『黒男』って名の、俺と。


ミニ情報
アルバム「対音楽」収録曲
中村一義の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
黒男/中村一義の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ