銀河放浪 - 藤井フミヤの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藤井フミヤ
公式サイト
銀河放浪  ♪  藤井フミヤ
作詞 : 藤井フミヤ
作曲 : 藤井尚之

あぁ 夜汽車はゆく あぁ 銀河の下
夢を揺らしながら 眠る君を揺らしながら

ふと 頬を撫でて そっと うつろな目を開く
もう着いたのって 行き先なんてないのに

小さな駅の プラットホーム
無人改札を抜け ふたり 銀河放浪

最終列車の 赤いテールライトが
遥か遠い 夜へ 小さく消えたよ グッドバイ

さぁ 手を取り合い さぁ 銀河の中
ワルツ踊りながら ゆるい坂を下りてゆく

もし 星を見つめ 永遠(とわ)の眠りにつけるなら
ただ美しい 涙だけ浮かぶかな

寂れた町の バス停の椅子
時刻表を眺める ふたり 銀河放浪

街灯の下の 小さなステージ
下手なパントマイムに 君はいつまでも 笑った


ミニ情報
アルバム「Life is Beautiful」収録曲
藤井フミヤの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
銀河放浪/藤井フミヤの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ