帰望 松川未樹 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

松川未樹
公式サイト
帰望  ♪  松川未樹
作詞 : みずの稔
作曲 : 新井利昌

憧れて きたけれど
東京は 寒い街
北国よりも
時が過つほど 夢さえ とおくなる
まだ二年…もう二年
心だけ 帰ろうかな ああ…
ハァー ふるさとに

夢だけは 捨てないで
おまえなら 出来るよと
あなたが言った
風が冷たい 夜明けの無人駅
あの時の あの人の
ぬくもりが この指に ああ…
ハァー いまも まだ

目を閉じりゃ 瞳に浮かぶ
雪のよに 舞っていた
リンゴの花よ
春まだ遠い 冷たい 街だけど
あと二年…もう二年
頑張って みようかな ああ…
ハァー この街で


松川未樹「帰望」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
松川未樹の人気曲 この歌手の人気曲一覧

冬晩歌♪男は静かなほうがいい
帰望♪憧れて きたけれど 東京は
木の葉舟♪はるか千里の 海原を 渡る蝶さえ
おんな浜唄♪やませ吠えれば かもめが騒ぐ
恋が散る♪走る列車に 身をまかせ
哀の海峡♪なぜかしら二人は 離れて生きて
燃えて恋歌♪好きなら いいじゃない
私が男に生まれていたら♪落ち葉が揺れる 日暮れ路
おんなの祭り♪わっしょいみこしの お通りだ
ほたる火♪淡(あわ)いほたる火 川面にゆれて

松川未樹の新曲 この歌手の新曲一覧

冬晩歌♪男は静かなほうがいい
ほたる火♪淡(あわ)いほたる火 川面にゆれて
帰望♪憧れて きたけれど 東京は
恋が散る♪走る列車に 身をまかせ
木の葉舟♪はるか千里の 海原を 渡る蝶さえ
おんなの祭り♪わっしょいみこしの お通りだ
私が男に生まれていたら♪落ち葉が揺れる 日暮れ路
燃えて恋歌♪好きなら いいじゃない
哀の海峡♪なぜかしら二人は 離れて生きて
おんな浜唄♪やませ吠えれば かもめが騒ぐ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ