ペテン師と臆病者 - さかいゆうの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

さかいゆう
公式サイト
ペテン師と臆病者  ♪  さかいゆう
作詞 : 森雪之丞
作曲 : さかいゆう

もし僕がペテン師だったら
涙じゃ錆びない“愛”を
言葉巧みに売りつけて
君が貯めた 孤独の金貨(マネー)
だまし取ってあげる

でも僕はただの臆病者
傷ついた過去がトラウマで
わかっているから怖いんだ
幸せには 一握りの
嘘が必要だと

ガタゴト迷子のまま
地下鉄(メトロ)の闇を潜(くぐ)り
君が住む 街へ
カタコトだって言える
奇蹟のような言葉
まだ胸に 抱いて

柔らかなスマイルに今夜は
憂鬱な影が射し込んでる
嫌(ヤ)な上司のせいだけじゃない
OLと天使(エンジェル) 君もいつか
二役に疲れて

ガタゴト迷子のまま
時間の列車は行く
目的も 告げず
ザレゴトだって二人
乗り合わせてたことは
運命と 思う

もう少し待って
きっと言えるから
Time to love...

ガタゴト迷子のまま
地下鉄(メトロ)の闇を潜(くぐ)り
君が住む 街へ
カタコトだって言える
奇蹟のような言葉
まだ胸に 抱いて

ガタゴト迷子のまま
時間の列車は行く
目的も 告げず
ザレゴトだって二人
乗り合わせてたことは
運命と 思う


ミニ情報
アルバム「How's it going?」収録曲
さかいゆうの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ペテン師と臆病者/さかいゆうの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ