ブルーバード Suara 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Suara
公式サイト
ブルーバード  ♪  Suara
作詞 : 巽明子
作曲 : 衣笠道雄

扉開いて ずっと憧れてた
空と海の青が重なる場所へ
声にならない想い抱えたまま
歩く速度上げて 振り向かず

心の中 失くした夢と 壁に描いた落書き
曇る空の向こう この目で探したい

青い鳥飛び立っていく 果てしなく広がる空へ
体中風集め 光求めて 高く
ありのまま 飛んでいきたい
無垢なまま 羽ばたいてたい
誰にでも時はくる 前を見つめて 翼広げ

羽を傷めて 飛べない鳥がいたよ
寂しそうな瞳 同じだね

思い出ならそれなりにある だけどまだ見ぬ世界
光る空の向こう この手で触れたくて

青い鳥見えない時は 空の下 静かに眠る
傷ついた羽休め 光を待つよ 遥か
遠くまで 飛んでいくため
いつまでも 羽ばたくために
立ち止まる勇気さえ 今の僕には大事だから

どこまでも続く空 とまる場所などなくて
いつかいつの間にか 傷ついた僕の羽

青い鳥飛び立っていく 果てしなく広がる空へ
体中風集め 光求めて 高く
僕はまだ帰らないから
夢はまだ終わってないから
誰にでも風は吹く 翼広げて飛び出すんだ


Suaraの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Suara「ブルーバード」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ