そのともしびをてがかりに - 怒髪天の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

怒髪天
公式サイト
そのともしびをてがかりに  ♪  怒髪天
作詞 : 増子直純
作曲 : 上原子友康

「生まれてこなけりゃ良かった」なんてさ
バカ、冗談でも言わずにいてくれ

誰にも愛して貰えやしないと
また、泣いてるのか 今夜も何処かで

星のない夜空に響く遠吠え
誰かいないか 誰かいないか 誰か応えてくれ 誰か

爪の跡が残るくらい 強く強く握りしめた
その拳の中に燃える火を 消さずにいてくれ 俺達の仲間 見つける手がかり

都会の人ごみ歪んだ隙間に
あぁ、潜り込んで無理して馴染んで

汗かきベソかき生きてるお前を
クソッ!嘲笑う奴ら 残らずくたばれ

人は独り生まれ独り死にゆく
それじゃ余りに人は哀しい だから探している今日も

爪の跡が残るくらい 強く強く握りしめた
その拳の中に燃える火を 消さずにいてくれ 俺達の仲間 見つける手がかり

爪の跡が残るくらい 強く強く握りしめた
その拳の中に燃える火を 消さずにいてくれ 俺達の仲間 見つける手がかり


ミニ情報
2011年度競輪CMソング
アルバム「Tabbey Road」収録曲
怒髪天の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
そのともしびをてがかりに/怒髪天の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ