雨おんな 長山洋子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

長山洋子
公式サイト
雨おんな  ♪  長山洋子
作詞 : 鈴木紀代
作曲 : 弦哲也

なぜかしら 私 雨おんな
大事な時には 雨が降る
不思議よね 私 雨おんな
あなたと出逢った あの夜(よる)も
二つの傘が 一つになって
肩寄せ歩いた 段葛(だんかずら)
二つの傘が 一つになって
私の恋は 始まった

なぜかしら 私 雨おんな
出かける間際(まぎわ)に 雨が降る
不思議よね 私 雨おんな
あなたと別れた あの夜(よる)も
一つの傘が 二つになって
だまって歩いた 仮粧坂(けわいざか)
一つの傘が 二つになって
私の恋は 終わったの

一つの傘が 二つになって
どの道行こうか 塔ノ辻
一つの傘が 二つになって
一人で歩く 雨あがり


長山洋子「雨おんな」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
長山洋子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

じょんから女節♪雪は下から 舞い上がり
♪生命を燃やす 季節は短い
松江舟唄♪松江お城の ぼんぼりが
嘘だといって♪嘘でしょあなたに いい彼女(ひと)いるなんて
望郷ひとり泣き♪男の運が 悪いのか 男を見る目が
七人の侍〜麒麟の如く〜♪命の重さに 変わりはないが
おけさ恋唄♪あしたの天気と 人生は
夕月の宿♪二人このまま 逃げようと
雨おんな♪なぜかしら 私 雨おんな
木曽の翌檜♪木曽のナー 仲乗りさん

長山洋子の新曲 この歌手の新曲一覧

別れ上手♪イヤね別れ上手な 男(ひと)なんだから
ふれ逢い橋♪枯れることなく流れる
夕月の宿♪二人このまま 逃げようと
ふたりのアイランド♪たそがれの渚を 渡る風は
木曽の翌檜♪木曽のナー 仲乗りさん
雨おんな♪なぜかしら 私 雨おんな
博多山笠女節♪夜明け前 博多の男が 山笠舁(か)いてオイサッオイサッ
旅鳥♪羽を痛めて 飛べない連れを
おけさ恋唄♪あしたの天気と 人生は
夢追い笠♪薩唾(さった)峠で ため息一つ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ